« 2013年7月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年1月13日 (月)

Windows 8.1インストール

あんにゅいです。

7年くらい前の買ったノートPC(Gateway MP6925J)、OSがWindows XPでそろそろサポートが切れそうなので、Windows 8.1を買ってインストールしてみました。

このノートPC、スペックは
CPU:Intel CoreDuo T2300E(1.66GHz)
メモリ:2GB(増設済み)
HDD:100GB
グラフィック:ATI MOBILITY RADEON X1400
ディスプレイ:1280×800
で、調べてみると、グラフィックのX1400にWindows8.1のドライバがないらしい。
さらに調べてみると、Vista用のドライバが使えるらしいとのこと。

ということで、インストールGO!
インストールのメディアを入れて、画面の指示通りに進めていくと…
うぉ、話には聞いていたが、ホントにメールアドレスを入力するのか…。
これは何も知らない人にはメールアドレスを求めるのはちょっと厳しいかもしれんな。

それはさておき、そのまま進めていくと、インストールは無事完了。
あ、グラフィックにX1400ではなく標準のものになっていて、画面解像度が1280×800でなく、1024×768になっている。
Vista用のX1400のドライバを持ってきて、setup.exeを実行してみました。

……
あ、Vista用のインストーラだったためか、ドライバとユーティリティがインストールされない。
幸い、インストーラのフォルダ上にドライバがそのままあったので、デバイスマネージャーで直接ドライバを読み込んでX1400のドライバセットアップ完了!
うっし、1280×800で表示されるようになった。(*´Д`*)
あとはカードリーダーのドライバもVistaのものを使ってセットアップ完了!

ちょろっと使ってみたところ、Windows 8.1は結構軽い感じだね。
体感的にXPと同じくらい?
数値的にはどれくらいか、エクスペリエンス・インデックスを測定(コマンドプロンプト(管理者)で"winsat formal -restart clean"を実行)してみたところ
SystemScore:3.6
MemoryScore:5.4
CpuScore:4.5
CPUSubAggScore:4.8
VideoEncodeScore:4.8
GraphicsScore:3.6
Dx9SubScore:3.7
Dx10SubScore:0
GamingScore:3.7
StdDefPlaybackScore:TRUE
HighDefPlaybackScore:TRUE
DiskScore:4.3
お~、古いPCの割には良いスコアが出ている。
ブラウザ使うくらいだったら問題なさそうな気がする。

あとは、スタート画面は使いづらいのて、
・サインイン時にはデスクトップを直接表示する
・スタート画面にデスクトップの背景を表示する
・スタートボタンでアプリビューを表示する
等して、多少は使いやすくなるように設定変更。
今後は使っていって、少しずつカスタマイズして使いやすくしていくかの~。

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2014年7月 »