« カルボナーラ | トップページ | モンクAF2胴 »

2008年2月 3日 (日)

ひかりone→フレッツ

あんにゅいです。

私のインターネットの接続は、今までは「KDDI ひかりone Tシリーズ」でしたが、済んでいるマンションで「NTT フレッツ マンションタイプ」が導入されて、そっちに切り替えました。
切り替えの理由として、やはり料金。(笑)

申し込みから切り替え(開通)まで約2週間で、大体の流れは以下の通りでした。
フレッツ担当から説明を受け、内容の確認

申し込み、切り替え日の決定

フレッツのルーター到着

切り替え

ひかりoneのモデムの撤去

今まで使っていたひかりoneのルーターの返却

ここで、KDDIのひかりoneからNTTのフレッツに替える場合、SSWさんからアドバイスがあって、niftyのアカウントが変わってしまうかもとのことでした。
ということで、niftyのサポートや、フレッツの担当に電話して、アカウントの変更なしで切り替わるということを確認。
SSWさん、アドバイスありがと~。

ひかりoneからフレッツに切り替えるためには、ひかりoneを解除する必要があり、私はniftyの窓口に電話して、切り替え当日に解除するよう依頼しておきました。

済んでいるマンションは、少し前にフレッツの工事をしていたらしく、私のフレッツの切り替えの際は、設定変更等で済むようで、立会い不要でした。
あとは、自分で電話のモジュラージャックにフレッツのルーターを接続するだけでOKでした。
ちなみに、ひかりoneのモデムの撤去では、部屋にモデムがあって、それに光ファイバーをひっぱっていたため、業者の人が来て立会いが必要でした。(作業は10分もかからなかった)

あと、フレッツに切り替える際に、光電話も行うことにしていたけど、ここで注意事項が一つ。
光電話をするためには、フレッツのルーターのMACアドレスをNTTで登録する必要があるようで、切り替え当日に担当からMACアドレスを教えてくれと電話がありました。
MACアドレスは、ルーターに記載されているそうです。
窓口の時間帯は10時~18時なので、就業時間帯に対応できるよう、社会人はあらかじめMACアドレスを控えておいたほうがいいです。

場合によっては流れや内容が異なるかもしれないけど、私の場合はこんな感じで、無事(?)フレッツに切り替わり、特に問題なく順調順調♪

|

« カルボナーラ | トップページ | モンクAF2胴 »

コメント

光の工事も日々変わっているようですね。前のマンションにBフレVDSLを引いた時は、宅内接続もNTTの人が来ました。TVの下でややこしいことになってたので接続は私がやりましたが。(爆) それでも、接続確認とか、一通りやって帰られましたよ。

あと、BフレVDSL→(引越)→KDDI系光の場合は、KDDI【申し込む】前にBフレ解約してくれと言われました。(つまり1ヵ月ネット使えない感じ) KDDI→NTTとはまた違うのでしょうか。

なお、うちもひかり電話になりましたが、ホームタイプなFTTH引き込み工事だったためNTTの人がその場ですべて設定して帰りました。ちなみに、引っ越しと同時だったので同番移行手数料は不要でした。(笑)

投稿: SSW | 2008年2月 3日 (日) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カルボナーラ | トップページ | モンクAF2胴 »